『音響熟成木材』 お手入れ・メンテナンス

0d2a8aac279ab8cc6437faa67951a47f

~~完全自然素材だからお伝えしておきたいこと~~


『音響熟成木材』は、無垢材、無塗装ですので、ご留意頂きたいことがあります。


◎色のばらつきや、日焼けすることがあります。

音響熟成木材は完全な無垢材です。無垢材は一本一本個性があり、色合いも異なります。

また、日が経つにつれて日光や紫外線などにより色が変化しますが、

この経年変化こそが無垢材の特徴であり、証です。


◎多少の変形、そり、割れが生じることがあります。

無垢材は、湿気の多い時期に室内の水分を吸収し、乾燥時に水分を出すなどして、

室内の湿度を調整する機能を持っています。

そのため、木材の伸縮が発生し、多少の変形やそりを生じることがありますが、

生きている素材が持つ本来の特徴ですので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。


◎体と心にやさしい安全性を徹底しています。

音響熟成木材は、油分が豊富でとても色つやの良い、

南九州の国産杉材(飫肥杉など)を使用しております。

木材そのものの本質的な価値をいかすため、一切塗装などを行っておりません。


<お手入れ方法>

『音響熟成木材』は、特別なお手入れ・メンテナンスは必要ありません。

普段は、かるく水拭きするくらいでOKです。

多少のキズは、そのままにしておいてほとんど問題ありません。

音響熟成木材は時間をかけて飴色に変化し、艶も出てきますので、

ワックスをかける必要はありません。

ワックスをかけると化学物質が発生し、空気環境にも良くありません。


*ご不明な点はお問い合わせ下さいね。

                           有限会社 石原工房
                             0277-46-8211