遮熱材でお家をくるみます。

IMG_0652
吉岡町漆原にて構造見学会を行います。2月17日18日の二日間にて開催予定です。こだわりぬいた健康自然建材でつくるその構造を完成前の貴重な見学会でお確かめください。
私たちの家づくりには誇りと技術と愛情があります。だからこそぜひみなさまに住まいの構造を実際にご覧いただきたいと思います。
断熱材を使わない遮熱工法で安心の快適住空間を実現。宇宙産業から生まれた超薄型高遮熱材『リフレクティックス』を使用し、屋根から壁から家全体をくるみます。遮熱材リフレクティックスは両面の高純度アルミ箔に、2枚のバブルポリエチレンシートと3枚のポリエチレンシートが内蔵された7層構造で、最先端プラズマ方式により接着剤ゼロ。夏の室内の冷気を保ち、冬は暖気を逃がさず、省エネ・節電・CO2削減にも効果があります。カビ・結露対策に加え、電磁波対策にも有効です。最近では幸せ!ボンビーガールで遮熱材が使われたためたくさんのお問い合わせをいただいております。
内装は、杉の無垢材 音響熟成木材 漆喰は幻の漆喰を使い住むほどに心地いい健康住宅が完成いたします。