石原工房のポリシー

自然と調和し共存する家

自然と調和し共存する家
人は、一日のほとんどを建物の中で過ごします。
もっともリラックスできる場所が、自分自身の住まいであることは間違いありません。
ところが一番重要な場所が、建材、家電や家具、衣服などから放出される有害物質で「不健康な住宅」になっているのです。
どうしたらずっと「健康な住宅」のままでいられるのか、本物の健康住宅とは何なのかを探究し続けながら、一邸一邸を丁寧につくり上げて行きたいと考えます。
line

本物の家に住まう

本物の家に住まう
良い家を一つでも多くの家族に届けたい----。そんな思いから石原工房は生まれました。
現在の住宅は、断熱性や機能性に優れる反面、昔の家にはなかったさまざまな化学物質が
使用されている場合が多く、それが原因で「シックハウス症候群」などの症状に苦しむ人が
増えてきました。そんな「健康に不安を感じる家づくり」をしないために、私たちは厳選
した自然素材にこだわり「家族がいつまでも幸せに暮らせる健康住宅」を目指しています。
構造材や造作材に使用する木材は、常温熟成庫の中でクラシック音楽を聞かせて熟成乾燥
させた「音響熟成木材」。細胞が破壊されず、木の持つ油分やエキスがそのまま残るため、
時間とともに美しいツヤも生まれます。また、壁には自然素材の「幻の漆喰」を使用。
伝統の技術と最新の技術で融合させた壁材で、空気中の化学物質を吸着・分解し、光熱触媒
作用で半永久的にクリーンな生活環境を保ち続けます。
石原工房では、お客様の健康を守り住宅環境を蘇生させるための家づくりが重要だと考え
健康を考えた建材を使用し、住んでからも健康であり続ける住まいをめざし愛着を持って
末永く住み続けられる家づくりを実行していきます。

幻の漆喰 自然素材しか使っておらず、人体にも無害で安全。
さらに独自の光熱触媒作用により、室内の化学物質を吸着・分解し住まいの空気をいつまでも清浄に保ちます。
音響熟成木材 常温熟成庫の中でクラシック音楽を聞かせ、じっくり熟成乾燥させる方法です。音響熟成であれば、木の細胞が破壊されることなく、木材の持つ油分やエキスがそのまま残り、保湿作用・保水作用・防菌作用を持ち合わせ、時間とともに美しいツヤもでてくるという、まさに生きた素材に仕上がります。木が持つ本来の力を生かすことで、人の暮らしを快適で心地よくする様々な効果を生み出すのです。

まずは体感型のショールームで、素材や空気感の違いを感じてください。「入った瞬間、空気がきれいで深呼吸したくなる」と、お客さんからご好評をいただいております。関心のある方は、お気軽にお問合せください。これまでにない新たな発見があるかもしれません。


音響熟成木材
            音響熟成木材
幻の漆喰
              幻の漆喰
goto