+*+*+石原さんちの食卓レシピ+*+*+ №5

6448118b3c34fdd6eaaa5fad11ce062b

玉ねぎのおはなし

玉ねぎの旬は、春と秋の2回。春の新玉ねぎは、やわらかくてみずみずしいのが特徴です。
外皮は薄く、皮をめくると身はまっ白で、マイルドな辛みと、フルーティーな甘さが味わえます。
秋には黄色や赤い玉ねぎが出回ります。身が固くしまっているのが特徴です。

おいしい玉ねぎの選び方

頭部がやわらかくなく、身がしまっているものを選びましょう。
また、皮が乾いていてツヤツヤがあり、根っこが伸びすぎていないものも、おいしい玉ねぎの特徴です。
皮に黒いすす状のものが付着しているものは避けましょう。
これは、黒カビ病によるもので、通気性が悪い場所に置いておくと発生します。
619272c85360d40c3d0d1444115e7f3b

玉ねぎって・・・
なの? 茎なの? 葉なの?

実は、玉ねぎは葉の一部が特殊化して球になったもの。
地上に出る青い部分も葉です。
真ん中に残る小さな芯の部分が、玉ねぎの茎なのです。

玉ねぎの栄養効果

    ♢コレステロールの低下

    ♢抗酸化作用
  
    ♢血栓の予防

    ♢血糖値の正常化

    ♢疲労回復

玉ねぎの辛味と匂いの成分であるアリシンは、胃腸を刺激し、腸の動きを調えたり、発汗を促す働きがあります。ビタミンB1の吸収を助け、代謝アップ、疲労回復にも効果的。豚肉と一緒に食べることで、さらに吸収率を上げることができます。
また、玉ねぎに含まれるケルセチンという成分には、抗酸化作用があり、コレステロールの分解を促進し、血液をサラサラにしてくれる効果があります。


新玉ねぎの炊き込みごはん レシピ

b6d8e1439fd72cac8e5c48294dce5e5d

炊き上がった玉ねぎごはんをそのまま・・・
お好みであさつきやパセリを散らしたり、
かつおぶしで味を変えてもおいしい一品です。

玉ねぎを使った簡単レシピ♬

ぜひ、お試しくださいね。
材料(4人分)
〇お米・・・・・・・・・・・・2合
〇新玉ねぎ・・・・・・・・・・大1個
〇白だし・・・・・・・・・・・大さじ2
〇酒・・・・・・・・・・・・・大さじ1
〇塩・・・・・・・・・・・・・小さじ1/2
◇お好みで
〇あさつきorパセリ・・・・・・適量
〇かつおぶし・・・・・・・・・適量
~作り方~

➊お米は洗い炊飯器に入れ、白だし、酒を入れて、炊飯器の目盛りの2合の線まで水を入れる。

➋玉ねぎは上の部分と下の根を切り落とし、くし形に8等分の切れ目を入れ、中央に入れて炊飯する。

➌炊き上がったら、玉ねぎを崩すようにご飯と混ぜて盛り付ける。