自然の息吹を感じながら暮らす家 太田市K様邸

IMGP3833

IMGP3827
木の香り、うづくりにした床の足触りの良さ。その特別感に魅せられて、完成見学会に足を運んでは、イメージを膨らましていきました。


吹き抜けのある開放的なリビング・テーブルやテレビ台など空間の統一感。子どもが小さいうちは、広いスペースで伸び伸びと遊ばせたいので二間続きの子ども部屋。
枕元に本を置くので、棚とセットで間接照明を造作してもらいました。外壁の色は、庭の緑と調和するように温かみあるベージュを選んでみました。

緑に囲まれて、自然の息吹を感じながら暮らしたい。と望んでいたので、竣工から四季が一巡した今、花壇や家庭菜園も手掛けています。
これから花も緑も、もっと増やしていきたいですね。

天井をはじめ、家具や造作収納まで杉の無垢材をふんだんに用いたリビング♪ 夜、間接照明だけにすると、山小屋みたいな雰囲気になるので、とても気に入っています。
吹き抜け部分に設置した畳コーナーは奥様よりリクエスト。子どもの遊び場や室内干しなど、多目的に使えるので重宝しています。

初めてのショールームにお伺いしてからこれまで、間取りから照明の一つ一つに至るまで本当にさまざまな相談や、見学会などで幾度となくお邪魔をさせていただきました。
石原工房の皆様とのそういうひとつひとつの時間が私たちにとってとても幸せな暖かい時間でした。
これまで本当にありがとうございました。
また、今後もどうぞよろしくお願いいたします。