Customer's Blog

maboroshino

CIMG7101_R




『幻の漆喰』の主原料となる赤貝の殻
shikkui2

漆喰は神話の時代から知られており

『旧約聖書』の創世記バベルの塔の頃に漆喰に関する記述が残ります。

日本では、ほぼ石灰だった原始的な漆喰が古墳などに使われています。

また、多くの城郭の壁に使用されています。



29d8c0f0a36da39444c1fae10c49b1cb

~天然の空気清浄器~

有明海の赤貝や銀杏草(海藻)などを使った

完全天然素材の壁材

光と熱に反応する独自の光熱触媒作用を持ち

半永久的に室内の化学物質や有害物質 吸着分解して

住空間の空気を清浄に保ちます

ホコリも減ってお掃除もラクラク♬


詳細は ⇓ ⇓ ⇓コチラ
255973b53ab7c651d6c6d013fe4892d6




遮熱材 リフレクティックス動画  ご覧ください

S__1695777

長野市篠ノ井にて 工事が始まります。基礎も順調に進み、4月に上棟いたします。

素敵なお家が出来上がります。まずは、基礎工事 ☆彡
line

IMGP6418

IMGP6414

長野市篠ノ井では、基礎のコンクリート打設が完了いたしました。

まず始めに、お家の中心に地鎮祭の時に預かった鎮め物を納めました。

鎮め物は工事の安全とこれから始まる生活の平安を祈念すると言われています。

そのあと防湿シートをかぶせ、地盤面から床下に湿気が上がってこないように形成です。 


S__3440664

53602_R

鉄筋を組み配筋検査を受けてからコンクリートを打設します。

S__3497992

S__3498019

その後、型枠を外し、きれいなベタ基礎の完成です。

玄関と南のタイル下地のコンクリートを打って終了です。

4月に上棟予定となります。お楽しみに!!

yjimage


アトピー・シックハウス・ぜんそく・鼻炎・花粉症が気になる方、必見!


石原工房ショールームにて「空気がいい家」を実際にご体感ください。

 

私たちは、お客様が心と体を健やかに暮らせる居心地の良い住まいを目指し、


「音響熟成®木材」と「幻の漆喰®」、「清活畳」でつくる「空気がいい家」。

 

「幻の漆喰®」「幻の漆喰® ピュアケアウォール®」は、


花粉症の原因物質を低減・抑制する効果が実証されています。

 

木の家が気になる方、本物の健康住宅をお探しの方、どうぞお気軽にお越しください。


石原工房のショールームに足を運んでいただいた方は


花粉の反応がないことを実感していますので


ぜひ、体感してください。違いを感じて頂けると思います。




iecocoro



3月16日17日2日間 音響熟成木材と幻の漆喰でつくる

空気のいい家 体感会 開催いたします。

花粉症でお悩みの方 空気がうまい家 体感されてみませんか?

石原工房で使用している幻の漆喰は、埼玉大学大学院との共同研究により

花粉症原因物質である花粉アレルゲンを低減・抑制する効果が実証されました。


アトピー・ぜんそく・鼻炎・花粉症・シックハウスでお悩みの方も

ぜひ石原工房ショールームを体感し空気の違いを体感ください。


goto