とてもあたたかいお家♡

2QLS0511

11月18日19日 完成見学会を行いました太田市T様邸のリビングです。使い勝手の良い平屋で屋根の傾斜を利用した勾配天井が開放感あるリビングです。その一画を畳スペースにすることによって使い勝手の良い空間を作り上げています。建具は引込みになっているのでしめれば一部屋として使うことが出来る優れものです。リビングにはファンヒーターを1台使い見学会を行いましたがとてもあたたかく居心地がとても良かったです。
石原工房の使用する床板はうづくり加工してある足裏に気持ちいい無垢材で、お年寄りにもお子さまにも安心安全な、塗装を一切していない杉材の38mmを使用しています。この無垢材は水分・油分をとても多く含んでいるためとてもなめらかで温かみがある木材です。カサカサすることなく一年中素足の生活を楽しむことが出来ます。なので、夏は足裏もさらっとしてべたつくことはなく、冬は暖房機器でお部屋を暖める熱で床材もあたたまり足元は冷たくないのです。お風呂上がりの素足のうづくりの床は最高です。

2QLS0581

リビングからのつながった畳の空間には縁なし畳を敷きつめちょっとゴロンとできるスペースを設けました。畳の清々しいにおいに癒されお昼寝できます。壁材には幻のしっくいを塗っていきます。クロスは使用しないため家の中の空気はいつも空気清浄器を使っているような清々しい空気を保つことが出来ます。幻の漆喰は湿気や臭い・化学物質など吸着・分解してくれるのでお家で鍋や焼き肉をしたとしても臭いを次の日に持ち越しません。なので、湿気が特に多い収納スペースや押し入れなどにはすべて幻のしっくいを塗るということが大切だと考えております。