No.15 群馬県太田市 K様邸

mv

大胆な片流れの屋根がモノトーンの落ち着いた色合いとあいまって、

スタイリッシュな印象のK様邸。

その住空間は、音響熟成木材と幻の漆喰という健康自然建材のナチュラルな風合いが

モダンなデザインで洗練され、この上ない居心地に満たされています。

img01

片流れの屋根にはソーラーパネルを設置。スタイリッシュかつエコロジーな、質と美を兼ね備えた外観デザインです。
img02

庭からの階段が付いたウッドデッキは、長い庇(ひさし)のある濡れ縁風で、洒脱な和の趣きも醸し出しています。
img03

広々としたウッドデッキは、日なたぼっこや夕涼みなど、四季折々の日々の暮らしの楽しみを広げてくれそうです。
img04

ウッドデッキは奥のリビング・ダイニングと手前の和室の窓に面しており、気持ちのいい開放感が広がります。
img05

音響熟成木材のさわやかな香りが広がる玄関ホール。この玄関ホールには、3つの動線が確保されています。
img06

玄関ホール奥の洗面台の先にはウッドデッキへの扉が。収納&飾り棚の先は、リビング・ダイニングへの主動線。
img07

玄関ホールに設けられた3つめの動線は、この扉から扉の先はパントリー(食料庫)とキッチンへつながります。
img08

玄関〜ウッドデッキ〜庭へとつづく動線に合わせ、洗面台や収納スペースが設けられた使い勝手のいい設計です。
img09

左奥の扉の向こうの玄関とウッドデッキのあいだのスペース。暮らしに合わせていろいろな使い方ができそうです。
img10

開放感のある吹き抜けのリビング・ダイニング。音響熟成木材の素材感と職人さんの技が融合した階段が見事です。
img11

思わず上ってみたくなる素敵な存在感のある階段をはじめ、音響熟成木材の魅力が存分に引き出された空間です。
img12

キッチンのカウンターから見たリビング・ダイニング。音響熟成木材の美しい質感の先に光に満ちた住空間が広がります。
img13

リビング・ダイニングから見た和室。バリアフリーでウッドデッキに面し、住空間が一体となって外とつながります。
img14

和室からリビング・ダイニング、ウッドデッキを眺めると、外とつながる住空間の開放感の素晴らしさが分かります。
img15

階段を上り、2階からリビング・ダイニングを見下ろすと、音響熟成木材うづくりフローリング材の自然美が際立ちます。
img16

目にも美しい音響熟成木材のうづくり階段材。足の裏で感じる気持ち良さもうづくり階段材の魅力です。
img17

片流れの構造をいかした2階の一角には音響熟成木材のカウンターテーブルが設けられ、ワーク&スタディスペースに。
img181

音響熟成木材のカウンターテーブルと椅子。収納スペースも充実させて空間の質を高めた居室。
img19

片流れの構造を無駄なくいかした収納スペース。吹き抜け空間の開き窓で開放感がさらにアップ。
img201

吹き抜けにこだわりの照明器具。
img21

開き窓はデザインのアクセント。
img22

音響熟成木材の手作りテーブル。
img23

選び抜いた音響熟成木材が使われたバスユニットで、毎日の入浴が森林浴のようなひとときに。

音響熟成木材のあまく優しいさわやかな香りが、心と体をリフレッシュしてくれます。
img24

群馬県太田市 K様邸
施工●有限会社石原工房
構造材/造作材●音響熟成木材
室内壁材●幻の漆喰
家具/建具●音響熟成木材
浴室●音響熟成木材バスユニット

bnr_side05



goto