リフレクティックス=遮熱材=





syanetsu1


宇宙産業から生まれた遮熱材 リフレクティックス

暑さ寒さを快適に過ごす事に寄与した環境に優しい材料です。

しかも経費の節約とエネルギーの節約に大きく貢献します。

この高い遮熱性能をもつリフレクティックスの構造は、

両面の高純度アルミ箔(純度99.99%)に2枚のバブルポリエチレンシートと

3枚のポリエチレンシートが内蔵された単純構造体です。

また7層構造を支えているのは接着剤ではなく、

最先端のプラズマ方式を採用し接着剤ゼロを実現しました。

リフレクティックスが持つ「優れた反射技術」は、超高熱環境で使用する

宇宙船及び宇宙服の反射絶縁材料として宇宙産業に採用されています。


image22

屋根裏の空間を制する者は時代を制すると言われているくらいに

夏の強い日差し、放射線を避けなければ夏を快適に過ごすことはできません。

夏に屋根裏空間を通る熱はほとんど放射線と言えます。

従来の断熱材でもしばらくは熱を防ぎますが空気空間と異なり

大量の熱を溜め込んでしまい日中も夜も熱線を建物内部に放出してしまうのです。


fig-reflectix__roll1

太陽から降り注ぐ「熱線」=「電磁波」は各物体に入り込み、各物体の構成分子を激しく動かし「輻射熱」を持ちます。リフレクティックスは「輻射熱」を反射させることにより室内の冷気を保ちます。

輻射熱吸収率1%のリフレクティックスは、室外の冷気に対しても同等の効果を発揮します。室内の暖気も逃がさないので、暖かい快適な環境を保ちます。

家屋の結露は、「カビ」を誘引します。また、ダクトの結露は、エネルギー損失につながります。しかし、遮熱材リフレクティックスは湿度・蒸気の貫通を防ぐため、結露が発生しません。

「夏は涼しく」「冬は暖かい」空間を常に保てれば、部屋のエアコンの稼働率も下がります。リフレクティックスは、コストだけでなく、省エネ・節電・CO2削減にも効果があります。

リフレクティックスが持つ「電磁波の反射性能」は熱線だけでなく低周磁波もカット。電磁波障害や騒音対策にも対応します。


リフレクティックス


建物全体をリフレクティックスで覆った住宅は、

高気密・高遮熱住宅となり市販の断熱材では不可能な

快適住宅空間を作り出すことができます。また、省エネルギー効果は絶大です。


リフレクティックスは「夏涼しく、冬暖かい温熱環境」を実現します。

所定の遮熱工法によって建物の内外の温熱環境を絶縁し

外の熱の影響を受けにくく、室内の熱を逃がしにくくしますので

冷房と暖房の両方で効果が上がります。

年間空調費を50%以上削減できるケースも多く

最大エネルギー削減率は89%と、省エネ効果の高い工法です。
 
また月々のランニングコストを下げるだけではなく

新築の場合は初期の冷暖房設備の台数を減らすことができ

イニシャルコストも大幅に削減することが可能です。

そして、リフレクティックスの大きな特徴として「結露対策」も挙げられます。


IMGP4900



これからも居心地の良い家作りを目指し、

鼻炎・アレルギーや花粉症・シックハウス症候群などの気になる方でも

腐食性や毒性、ガン原生等がなく非常に安全性が高い遮熱材を使い

安心安全な家づくりができる健康住宅を目指し

そして、たくさんのお客様の笑顔があふれる何気ない健康な毎日を

過ごすことができる・・・そんな健康な家づくりのお手伝いをさせていただきます。



line

de7d26818972d94e0f94fa09972fb8e9
遮熱マンガ へGO!!
goto