2019年4月 1日

柱や梁が見える居心地の良い古民家風の平屋 群馬県太田市

外観
1QLS0007_3.jpg

太田市に古民家のぬくもりを活かしつつ新築なのにどこか懐かしい心安らぐ空間を作り上げました。

1QLS0004_2.jpg

古民家風に仕上げるために黒を基調とし、だからと言って古い材木を使うのではなく

杉の無垢材の焼いたものを使って、床材は素足が気持ちいいうづくりの床に仕上げました。

無垢で無塗装の38mmの床材は赤ちゃんにも安心安全です。まさに空気の良いお家です。

1QLS0031.JPG

屋根の軒を長くすることで雨よけになりウッドデッキの持ちも良くなります。

1QLS0262.JPG1QLS0097.JPG1QLS0085.JPG

リビングからの繋がりでウッドデッキを設置することでより大きく広がりあるリビングとなります。

天気の良い日にはウッドデッキでお洗濯やお布団を干すことも可能です。

白と黒のコントラストが美しいたたずまいが落ち着きあるカフェのようで居心地最高です♪

1QLS0255.JPG1QLS0259.JPG

真壁の魅力である柱や梁が見えるデザインはみた目も居心地の良さもすべてを倍増させてくれます。

ゆっくりとコーヒー飲んだりお話したり。そんな空間で心も体も癒してみませんか?

1QLS0144.JPG

キッチンは手づくりならではのシンプルで飽きのこない年月を経てより愛着がわいてくる

ようなデザインを心がけ、丁寧に仕上げます。お手入れの仕方で水を使うキッチンが木で大丈夫?

というご心配をなさる方もいらっしゃると思いますが、木の命が生きている音響熟成木材で

作ったキッチンはシミもそれほど気にならないよう、時とともに馴染んでいきます。

使えば使うほど愛着と味わいが深くなっていきます。

1QLS0382.JPG

ウッドデッキを通ってユーティリティーから脱衣所に行けるのでそのままお風呂へ入れます。

ライフスタイルに合わせた間取りで使いやすいお家づくりができるのも注文住宅のいいところですね。

ご要望ありましたらなんなりとご相談下さい。

1QLS0370.JPG1QLS0357.JPG1QLS0333.JPG

お風呂に入りながら夜空を眺めながらリラックスできる空間を作り上げました。

目隠しの格子がついているので安心です。夏は、窓を開けて入るのも気持ちいいですね。

窓の大きさも自由自在に変えられますので夢が膨らみますよ。

和室
1QLS0481.JPG1QLS0463.JPG1QLS0454.JPG

半畳の畳を敷きつめて向きを変えれば市松模様柄のお洒落な空間の出来上がりです。

屋根の傾斜を利用し、和室にロフトを付けました。収納スペースに早変わりです。

1QLS0478.JPG1QLS0390.JPG

和室からお風呂の外の坪庭に出れるようにつながっています。

お掃除したり家から出入りできるので便利ですね。

トイレも漆喰ぬりで清々しい!!においも吸着分解してくれます。

1QLS0436.JPG

寝室にはシングルベッドを2台置きました。マットレス42cmで寝心地最高ですよ。

購入できますのでお声かけください。

1QLS0405.JPG

こちらの居室は無垢材のナチュラルで仕上げました。柱や建具は黒の無垢材で仕上げ天井は板張りしました。

2QLS0033.JPG2QLS0061.JPG

建具にステンドグラスを合わせました。光が射してとってもステキ!!

.

.

.

.

.

お客様の声.jpg
 石原工房で家を建てると決めたきっかけは何ですか?
ショールームを見学したときに、一目見て こんな素敵な家に住みたいと思いました。
 
 家を建てるにあたって、一番こだわった点は何ですか?
昔ながらの古民家にあこがれており、長年住んでも飽きのこない、落ち着く平屋の和風な家を目指しました。

新しい家の住み心地はいかがですか?
とても居心地が良いです。主人は、ぐっすり眠れるので疲れがとれて、スッキリ目覚めると言っております。

新しい家に住んで、一番のお気に入りのところはどこですか?
広々としたリビングです。特に、お気に入りのカフェテーブルがあるので、何時間でも居られます。

石原工房にご意見・ご要望があればお知らせ下さい。
満足のいく家を建てて頂き、とても感謝しております。みなさんの対応もとても丁寧で、家の完成をとても楽しみにしておりました。一生、大切に住まわせて頂きます。本当に、お世話になりました。

知って得する魔法の「小冊子」ご来場プレゼント

  • 無料相談会