『幻の漆喰』は、ふつうの漆喰とは違うんです!

maboroshino.jpg

~自然の力で 空気を浄化する 幻の漆喰~

有明海の赤貝や銀杏草(海藻)などを使った完全天然素材の壁材。

光と熱に反応する独自の光熱触媒作用を持ち

半永久的に室内の化学物質や有害物質を

吸着・分解して住空間の空気を清浄に保ちます。

ホコリも減ってお掃除もラクに!

カイケンコーポレーションが発表 実証実験の結果
『幻の漆喰』は、花粉アレルゲン濃度を低減‼

花粉の時期はいつから・いつまで??


季節を問わず、いつまでも花粉が飛散し花粉の種類も量も圧倒的に多いのが関東。

春先にピークがくるスギやヒノキ科だけではなく秋のブタクサ属をはじめ草本花粉の時期も長いのです。

症状を軽くするためにも、しっかり対策を!!


花粉カレンダー.jpg

上記のカレンダーを見て『えっ!?』と思った方!!

本当の健康住宅・健康自然建材を知りたい方!!

花粉症やアレルギー・シックハウスなどでお悩みの方!!

住むほどに愛着がわく自然素材の家づくりをお考えの方!!

ぜひ、石原工房のショールームをご体感下さい!!

0277-46-8211


幻の漆喰 -化学物質を吸着分解-

幻の漆喰 写真.jpg幻の漆喰は伝統の自然素材と光熱触媒という最新技術とが融合した体に優しい壁材
                                 
                                       
                                        
幻の漆喰 4つのメリット

                                   

1. 天然の空気清浄機・タバコ、ペット、生活の臭いを解消し、室内の空気をきれいに保ちます。

2. ホルムアルデヒドだけでなく、様々な有害物質を吸収、分解。

3. 光熱触媒によって、壁の汚れ(化学物質)を自然に分解。

4. 雑菌を退治。風邪ウィルスや有害な雑菌、危険なウィルスや細菌を解消し浄化します。
                                    
                                    
                                           
                   
幻の漆喰とは?


syohin_top_07.png日本では昔からお城や寺社、民家、宝物などを保管する

土蔵などの壁材として漆喰が使われてきました。

漆喰には湿気が多い時には吸湿、乾燥時には放湿する

という調湿機能があり、二酸化炭素を吸収しながら

固まる素材であるため、施工後に水分が乾燥してから、長い年月をかけて硬化していきます。

「幻の漆喰」は、化学物質に対する吸着力が非常に高い「焼成カルシウム」と「麻のスサ」や「海草」を

煮込んで作った糊を、無菌水で混ぜ合わせて作られています。自然素材しか使っておらず、体にやさしい

壁材です。


また、光熱触媒(太陽や蛍光灯など表面に光や熱があたることで有害化合物や細菌を分解する力)に

よって、化学物質や匂いのもとを吸着。購入した家具の接着剤や家電、衣類などの化学物質までも

分解し続けるので、常に部屋の中は浄化されたクリーンな空気で包まれ快適に過ごせます。

アレルギーの原因の一つともいわれるホルムアルデヒドをわずか30分で低い数値にまでほぼ分解する

という実験結果も出ています。


「幻の漆喰」が使われている部屋では、建築後何年経っても化学臭や生活臭など不快な臭いは一切

無く、お客様も、その清々しい空気と心地よさに大変感激されていました。

「幻の漆喰」は伝統の自然素材と光触媒という最新技術とが融合した、私達の体に優しい壁材です。
                                            
                                      
                                   

光熱触媒とは?
                                    


大気や水質の浄化、脱臭、抗菌など、現在幅広い分野で活躍する「光熱触媒」。

太陽や蛍光灯など表面に光や熱があたることで、有害化合物や細菌を分解する力を持ち、半永久的に

使用できます。

「幻の漆喰」は光を浴びることで触媒として働き、クリーンな室内空間を保つことができます。

+3℃以上の室温にも反応し、同様の効果が得られます。
                                         
                                             
                                            
光熱触媒で化学物質を吸着分解する幻の漆喰
                                      
                              
                        

化学物質を吸着・分解する『幻の漆喰』が持つ光熱触媒の効果は、『ホルムアルデヒド分解試験』

などさまざまなデータで実証済みです。

『幻の漆喰』を用いた住空間では、アトピー(アトピー性皮膚炎)やアレルギーの原因のひとつと

いわれるホルムアルデヒドがわずか30分で驚くべき数値に減っています。

さらに、鳥インフルエンザウイルス感染価は100万分の1に抑制する実験結果もあります。

また「抗菌力試験」や「室内空気汚染物質放散速度測定」などでも『幻の漆喰』が持つ効果が

実証されています。 
                            


性能実証データ.gif

                                      

◉室内の空気を半永久的にクリーンに保つ「天然の空気清浄器」で、「調湿機能」も持っています。

◉ホルムアルデヒドだけでなく様々な化学物質・有害物質を吸着・分解。

◉光熱触媒とバクテリアの効果により、壁の汚れは自然に分解しますから、いつまでもきれいです。

※天然素材、土、泥などが付着した場合は例外的に汚れが残留してしまうこともあります。

◉マイナスイオンや各種ミネラル物質を発散。副交感神経を刺激し、リラックス効果が得られます。

                                     
                            

幻の漆喰は天然の空気清浄器
maboroshi.png

                                  
有明海の赤貝や銀杏草(海藻)などを使った


完全天然素材の壁材で光と熱に反応する


独自の光熱触媒作用を持ち半永久的に


室内の化学物質や有害物質を吸着・分解


して住空間の空気を清浄に保ち、


ホコリも減ってお掃除もラク!!
                           

花粉症でお悩みの方にも必見!

幻の漆喰は、花粉症の原因物質を低減・抑制する効果が実証されています。

幻の漆喰は普通の漆喰とは違います。

maboroshi.jpg

~自然の力で 空気を浄化する 幻の漆喰~

有明海の赤貝や銀杏草(海藻)などを使った完全天然素材の壁材。

光と熱に反応する独自の光熱触媒作用を持ち

半永久的に室内の化学物質有害物質

吸着・分解して住空間の空気を清浄に保ちます。

ホコリも減ってお掃除もラクに!


pht01.png

カイケンコーポレーションが発表 実証実験の結果
『幻の漆喰』は、花粉アレルゲン濃度を低減‼

花粉の時期はいつから・いつまで??


季節を問わず、いつまでも花粉が飛散し花粉の種類も量も圧倒的に多いのが関東

春先にピークがくるスギヒノキ科だけではなく秋のブタクサ属をはじめ草本花粉の時期も長いのです。

症状を軽くするためにも、しっかり対策を!!


花粉.jpg

上記のカレンダーを見て『えっ!?』と思った方!!

本当の健康住宅・健康自然建材を知りたい方!!

花粉症やアレルギー・シックハウスなどでお悩みの方!!

住むほどに愛着がわく自然素材の家づくりをお考えの方!!

ぜひ、石原工房のショールームをご体感下さい!!

0277-46-8211

知って得する魔法の「小冊子」ご来場プレゼント

  • 無料相談会